オセロノート イメージ画像

オセロ


Piyanat選手が世界大会決勝で見せた、19をd2に打つ変化。 漫画なら「この程度で俺を攻略したつもりか」と言われてしまうところですが、全然知らないよりはマシ。
『Piyanat定石攻略2』の画像


Piyanat選手が黒番で使ってたので勝手にそう呼びますが、白どう打てば良いのかなと、WZwbraに読ませてみました。34手完全読み=27以降最善。 人間同士ではなかなかこうはならないだろうなぁ、と思う手もあり、研究し始めたらきりがなさそうです。
『Piyanat定石攻略1』の画像


2018年、第42回世界オセロ大会(開催地:チェコ、プラハ)は、福地啓介六段がタイ代表のPiyanat選手(2016年の世界チャンピオン)を下して優勝しました。福地六段は11歳での優勝で、史上最年少世界チャンピオンの記録を大幅に更新しました(更新前の記録は1982年、15歳)。
『福地啓介六段、世界大会優勝!史上最年少チャンピオン』の画像

↑このページのトップヘ