序盤でどちらかが有利になる定石を追加しました(並び取り、兎定石、快速線、たまプラ、コウモリなど)。
・きりがないので、そんなに沢山は追加していません。
・序盤で2回逆転する定石は追加していません(例えばヨット定石は2回逆転するので却下)。

https://www.hasera.net/othello/gameplay.html?20181008

定石を追加しても、データ量が増える割りにはそんなに強くなるわけではありませんし、オセロにある程度本気で取り組んでいる人でなければ定石通りにならないので意味がありません。

20年以上の前の技術だと思いますが、曲がりなりにもオセロのソフトを作った以上、強くしたいのは山々です。

しかし、強いソフトの強さは相当ものすごいことになっているので、Edaxのソースコードの評価関数の部分(あるのかな)を読んで理解するか、ロジステロの作者のブーロ博士の論文をちゃんと読むとか。色々な石の形のパターンを評価すると強くなるのかなぁ、と思っていますが。

もう1つは、現在の強さでも一般の方々は勝てませんし、僕もちょっと間違えるとボロボロに負けたりしているので、Webで公開してオセロを面白いと思ってもらうという意味では、これ以上強くすることもないのかな、とも思います。強いオセロは他にいくつもありますし。

強さを追求するバージョンを作るとしても、今日の状態のものも残す形が良いかもしれません。

森田和郎さんの本にも書いてあったのですが、評価関数をいじっていると、なぜ強いのか/弱いのかさっぱり分からなくなります。

自分の打てる数を多くすると、強くなる。相手の打てる数を少なくすると、強く・・・ならない・・・なんで?なんてのも経験しましたし、しかも自分が全滅れば相手の打てる場所の数は0になるので、石数を考慮しないと全滅へと突き進んだりします。

常識が全くないソフトに常識を教えると、人間は実に色々なことを考えて打っているものだと感心します(まだそんなに教えられてないのですが)。