オセロノート イメージ画像

更新情報


問題再掲:白番 解答はこの下 ※頭の中で石を返してイメージしてみましょう。 正解:白b1→黒a1→白a8→黒b7→白b2→黒h8→白a3→黒h1→黒a2で2石勝ち 白a8では、黒b7→白b2→黒h8→白a3→黒h1→黒a2→白a1→黒b1で2石負け 白b7では、黒h8→白a8→黒h1→白a2→黒a3→
『問題20180915-2の解答』の画像


Twitterに書いたけど、自分用の覚書としてもちゃんと残したいのでこっちにも書きます。 JavaScriptで盤面データを64文字の文字列で持つ方が、64個の配列データで持つより3割くらい速い(ChromeとFireFoxでテスト) 石を返す処理が、文字列のときはこう function reverscha
『JavaScript覚書き、文字列の方が配列より速かった』の画像


皆さんオセロの棋譜をツイートするとき、どのように書いているでしょうか。 オセロクエストなら、結果をツイートできますね。データはサーバー側で持っていて、リンクをツイートする。 それ以外は、f5f6e6f4e3c5c4d6b6b5c6d7…のように座標の文字列を記述するのが一般的で
『オセロの棋譜をツイートするものを作りました』の画像

↑このページのトップヘ